読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅に出たくなったら

読んだら何となく役に立つかも、な旅情報ブログ。更新は気まぐれ。

まだ知らないシェアメイト

今日、同じくシェアメイトのGちゃんと立ち話をしていたら、びっくりするようなことを聞いてしまいました。 「ねえ、地下に誰か住んでない?」 え??? 地下って?確かに地下室はあるのですが、そこは薄暗いし、とにかく地下室は地下室であって部屋ではない…

ビーバーとカナダ

お菓子の入ったガチャガチャに目をやると、取り出し口のところにビーバーがついていました。 こんなところに!かわいい。 そういえば、ビーバーがカナダを象徴する動物として扱われているのは何でだろう。 生息数が多いから? いや~でも一番多く出くわす野…

シェアメイトJ氏とのやりとり

私「”詰める(日本語)”って英語で何て言うんだっけ…(独り言)」 J「トメート?」 詰めるがそう聞こえたらしい。 いやいや、トマトじゃないわい! そもそも日本語ですから。 私「ちがう…」 J「もう1回言ってみて」(たぶん英語で言ってほしかった) 私「詰…

バス車内はまるで椅子取りゲーム!? カナダ

バスの車内が混んでいるとき、席がなくて座れないことってありますよね。 そうすると自分のまわりに空席ができたタイミングで座ることになります。 別に気に入った席でなくても、座れただけで十分。日本人ならその席に降車のバス停まで座り続けることでしょ…

海外旅行にはキャッシング機能付きのクレジットカードを!

幸いふだんはキャッシングに縁のない私ですが、 海外ではキャッシングサービスに非常にお世話になっています。 なぜなら、 ①現金を両替するよりレートがいいから 利息や手数料を含めても両替よりキャッシングがお得。 ②現金を持ち歩くリスクがないから 日本…

私のカナダ生活 10月 ①バスについて

さて、カナダに来て2ヶ月ほどが過ぎ、ようやくバス生活にも慣れてきました。 日本では家から徒歩圏内に駅があったのでバスを使うことがなかった私。バスを使うのはバスでしか行けない外出先に行くときだけ。それでも乗り慣れないバスに不安に感じないのは、…

私のカナダ生活 9月 ②パン屋さんについて

カナダに来て感じるのは、日本と比べてパン屋さんが圧倒的に少ないということ。 カフェかスーパーでパンを売っているのは見かけるのですが、専業のパン屋さんってなかなか見つけられません。特に私の近所では。 近所たって街の外れに住んでいるので、お店自…

私のカナダ生活 9月 ①家について

カナダの一般家庭の空き部屋(空き家?)を借りて生活している私。本当はシェアハウスですが今のところ一人です。 うち5日ほど、英語を話すどこかの国のカップルとのシェアでしたが、彼らとのシェアも無事終了しました。 シェアって初めてだったのですが、な…

ごみの日 IN カナダ

みなさま、こんにちは。カナダはまだ金曜の夜でございますよ~。 華の金曜日♪ 私はすることがありませんので、せっせとブログでも更新するとします。 さて、今日はごみの日について。 今日はごみの回収日でした。 私は今、Airbnbで借りている部屋に滞在して…

Airbnbで予約した部屋で、初めての共同生活!?

初めてやってきたカナダで、初めてのシェアハウス!ドキドキします☆ (いい意味でも悪い意味でも・・・笑) 今までの経緯は過去記事をご覧ください。 wowowoworld.hatenablog.com wowowoworld.hatenablog.com こんな感じで当面の宿泊場所を確保したわけです…

陳列棚が高すぎる! INカナダ

日本人女性の平均身長よりやや高めの私。 背が低いと言われたことはありません。 スーパーや家や職場の棚などでも、 一般に脚立なしでいける範囲ならカバーできます。 でも、今日ウォルマートに行って、 初めて棚の上にある商品が取れないという経験をしまし…

これはいったい何?屋根付きベンチゆりかご? IN カナダ

これ、一体何なんでしょう。 こちらに着いていちばん初めに疑問をもったのが、この屋根付きベンチです。 地面を力を入れて押す(蹴る?)と、ベンチが前後にすべります。 正式名称は分かりません。ゆりかごのようなので勝手に屋根付きベンチゆりかごと呼ぶこ…

やっぱり欧米サイズだった INカナダ

昨日、郊外のスーパーへ買い物に行ったのですが、とにかくお店が広い! 通路も広い!通路にお店作れるんじゃないかってくらいです。 そして、カートも大きい!私が人生の中で見たカートの中で最大でした。 空港に置いてある荷物を運ぶカートより大きいですよ…

こんなところにも??どこにでもあるATM IN カナダ

カナダに来たばかりの私が新鮮な感覚をもってお伝えします。 カナダにはとにかくATMがたくさんあります。 個人経営の商店にまで置いてあるので驚きます。 しかも、日本のATMと比べるとなんだかちゃっちい感じです。 安っぽいというか心もとないというか、、…

缶ジュースにストローを挿して飲みます。IN カナダ

日本でもたまに缶ジュースやペットボトルにストローを挿して飲んでいる人を見かけませんか? 私の周りにも少数ですがストロー派の人がいます。 それは決まって女性。 口紅が落ちにくいようストローを使っているのだと思うのですが、 カナダでは男性もストロ…

コンタクトレンズが買えます @オランダのドラッグストア

最近、日本の薬局でも度数が分かればコンタクトレンズが購入可能になったようです。 いつからでしょう? 今や処方箋はいらなくなったのですね!(処方箋不要と薬局に書いてあった。) 所変わってオランダにおいても処方箋いらずで購入可能のようです。 どこ…

海外にはICチップ付きのクレジットカードを持っていくべし

私のメインカードにはICチップが付いていないのですが、どの旅行情報サイトを見てもクレジットカードはIC付きを持っていくようにと書かれています。 なぜICチップがついているものがすすめられているのでしょうか? そもそもICチップとは何なのでしょう? お…

ボールペンは旅の必需品

ボールペンはすぐに出せるところに用意しておきましょう。 ボールペンの必要性を最も痛感するのは国際線の機内で現地入国書類を渡されるときではないでしょうか。 機内で手渡される(搭乗前にもらうこともある)入国書類。現地での入国手続きがスムーズに行…

土足?家の中で靴はどうするの? IN カナダ

さて、先日、Airbnb(エアービーアンドビー)で見つけたカナダの一般家庭の一室をお借りすることになりました。 現地の暮らしや共同生活において不安な点はそれなりにありますが、 その不安のひとつが「家の中で靴は履いたままなのか」ということ。 何でこん…

海外旅行先で使える! 国際キャッシュカード

現地のATMで現地通貨が引き出せるという 何とも便利な国際キャッシュカード。 現金を持ち歩くリスクがないのでオススメです! 私が使っているのは新生銀行の国際キャッシュカード。 正真正銘の日本の銀行口座で預金も日本円なのですが、現地の提携ATMで現地…

Airbnb(エアービーアンドビー)で宿を確保しました!

民家の空き部屋を宿として提供するという日本ではまだ馴染みの少ない宿泊形態。その宿泊先および宿泊者をつなぐAirbnb(エアービーアンドビー)というサービスを利用して宿を確保しました。 私にとって初めての民家滞在INカナダですが、同じホストさんのとこ…

フランス国鉄の割引カードでオトクな旅を!Jeune18-27card

<a href="http://www.sncf.com/en/discounts/jeune-card" data-mce-href="http://www.sncf.com/en/discounts/jeune-card">Jeune 18-27 card | SNCF</a> www.sncf.com Jeune18-27card こちらは18~27歳までが購入できるフランス…

コンビニコーヒーはオランダでも人気

日本では2013年から普及し始めたコンビニコーヒー。 実はオランダにもあり、人気です。 2014年夏時点ではかなり普及していました。 コンビニ(小さなスーパー)にも大きなスーパーにも結構な確率で設置されています。駅中にAlbert Heijnというスーパーの小型…

コペンハーゲンで見つけた青いお花畑

コペンハーゲンの街を散歩中に綺麗な青い花を見つけました。 撮影時期は4月。何の花でしょうね。雑草のようにも見えなくもないですがw 花の間から生えている木もいい味出してますね。 このときはトランジットでコペンハーゲン泊だったのですが、時間がなか…

あるときの機内食①

ANAの大連行きで出た機内食だと思われます。 駅弁っぽいですね。残念ながら味についての記憶はないです。 写真を見てご想像くださいませ。 そして、私が飲んでいたのはビールではなくリンゴジュースです。

海外滞在中の介護保険料

国内に住所のある40歳以上65歳未満の方は、介護保険料がかかります。 また、同条件の被扶養者がいる場合も同じです。 会社勤めで該当される方は給料天引きされていますね。 おや?「国内に住所のある」。。。ということは、海外赴任となり住民票を抜いて…

旅行保険について考え中

中長期の海外滞在をする予定なので、もしものときのために保険を検討しています。 とりあえず、死亡に関する保険は今のところ不要と考えており、疾病や個人賠償にポイントを置いています。 私が死んだからってお金が必要になる人は誰もいないもので^^;死…

海外滞在とマイナンバー制度

税金や社会保険の個人番号として導入されるマイナンバー。 海外にいる日本人のマイナンバーはどうなるんでしょうか? 日本の社会保険制度に加入したままの方は特に気にされているのではないでしょうか。 マイナンバーは、平成27年10月の第1月曜日である…

航空券を予約します

格安航空券なら10万円くらいでしょ!と思っていましたが、その倍くらいかかりそうです。見積もりが甘かったです。 航空券の検索って時間もかかるし面倒。後回しにしていたら今頃予算オーバーに気がつきました。あたふた。 やはり滞在期間が3ヶ月以上のチケッ…

爪切りバサミは長旅の必需品

10代の頃、3週間ほど日本国内のとある場所でホテル暮らしをしていたことがあります。 はじめての長期滞在で、このときは爪切りの必要性を知らず、家から持ってこようなんて考えもしませんでした。結局、滞在先で購入するはめになりました。 100円均一で買え…

私が訪れた世界遺産

日本 ・法隆寺地域の仏教建造物(奈良県) ・姫路城(兵庫県) ・屋久島(鹿児島県) ・古都京都の文化財(京都市、宇治市、大津市) ・厳島神社(広島県) ・古都奈良の文化財 ・琉球王国のグスク及び関連遺産群 ・紀伊山地の霊場と参詣道 ・石見銀山遺跡と…

フランスの薬局で薬を買いました。

ストラスブールを旅行中、虫に刺されてかゆくて仕方なかったため、虫さされの薬を買いました。 私が訪れたのは、対面販売方式をとる昔ながらの薬局です。カウンター越しに症状を聞かれ、いくつかの質問に答えた後、薬剤師さんが患者の症状に合う薬を選んでく…

空港の保安検査場で

とある海外の空港では、ボディチェックが特に厳しいと感じました。 女性は胸の谷間まで触られます。(女性の保安員が担当してくれました。) 他の国ではたいていドア状の保安ゲートを通ることで金属などの反応を見ますが、そこでは違って、足形のマークがつ…

スーツケースを買いました

大きなスーツケースは持っていなかった私。今まではバックパックや小さいスーツケースで何とかやってきましたが、ついに大きなスーツケースデビューします! 会社帰りにヨドバシカメラに何度も足を運び、目をつけていたアメリカンツーリスターのスーツケース…

料理酒の代わりに白ワインを使おう

海外に住むとなると、食生活も当然現地のものがベースになってきます。 でもやはり日本の食べ物が恋しいことがありますよね。 私も何ヶ月か海外にいたことがあるのですが、ネギや油揚げやみりんや・・・日本では当たり前に入手できる食材が手に入らず、スト…

何ヶ月か海外へ遊びに行く予定です

仕事を辞めて海外へ遊びに行きます。 仕事を辞めるのは勇気のいることですが、人生は一度きり。 やりたいことがあるなら挑戦しておきたいものです。 渡航先はカナダ、いよいよ出発までのカウントダウンが始まりわくわくしっぱなしです。 今は大きなスーツケ…

欧米でソフトクリームを買ったら、やはり欧米サイズだった!

クリームの部分のボリュームがものすごいソフトクリームです。 バルセロナのマクドナルドで買った通常のソフトクリームなのですが、コーンの幅をかなりはみ出しています。サービス精神溢れていますね。 ちなみに私が訪れた2007年当時の値段は1ユーロでした…

海外持ち出しに最適なカレールウ? 粉末タイプのバーモントカレーが出ました!

どうやらカロリー50%オフがテーマのバーモントカレーです。 私がこれに目をつけた理由はカロリーではなく、 ①粉末であること ②小分けされていること この二点です。 ①の粉末にこだわるのは何故かと言うと。。。 日本のものが食べたくて家族や友達に頼んで…

フランス・ナンシーのスタニスラス広場

ナンシーといえばアールヌーボーで有名な街です。 街で見かける建物の装飾もアールヌーボー。草花のつるのようにくるんと丸まった装飾が可愛くてたまりません。色は温かみのあるものがよく使われているという印象です。 そんなナンシーの街で必ず訪れたいの…

光の差し込む光景 ロッテルダムにて

雲の隙間から光が差し込む様子がとても綺麗だったので撮影しました。 光って線なんだな。だから光線っていうのか。。。なんて妙に納得させられます。 美術館で見る風景画がとても美しいのは、それを描いた画家が見た景色が実際に美しかったからかも。 好きな…

インスタントラーメン 麺を食べた後は?@韓国

韓国に旅行した際、宿の女将さんがインスタントラーメンを作ってくれました。 夕食後でお腹も膨れていたため、女将さんと半分こしていただきました。 お味噌汁にもキムチを入れる国、韓国。ラーメンにももちろん入れますよ。 しかし、夕食が辛すぎたことに参…

フランス・マントンのレモン祭り

朝ごはんに先日作ったレモンタルト(消費期限的にはNGかも)を食べました。 私がレモンタルトを好きになったきっかけは、フランスで食べたレモンタルトがあまりにも美味しかったから。媚びてないというか、無駄に甘くない大人向けの酸っぱさが大好きです!(…

フランスのスーパーのトマト売り場です。

フランスのとあるスーパーで撮影しました。 この棚に陳列されているのはトマト。 やたらと広いトマト売り場。種類も豊富です。とても色鮮やかですね。 左側には網袋に入ったトマトが売られています。あまりにも大量で、買った人はこんなに食べきれないのでは…

大きなバナナハンガーに吊るされたバナナ達

ルクセンブルクのスーパーで見かけた光景です。 家庭用のバナナハンガーは見たことがありますが、こんな大きなものがあるとは! そもそもこの棚がバナナ専用に作られたものなのかは疑問ですがw バナナの収穫前の状態に近いので傷みにくいというのがバナナハ…

文化の違い?切ったら目が痛くなる食材とは?

日本では大体の人がタマネギを思い浮かべることでしょう。 私もそうです。目が痛くなると小さい頃から言われてきたからというのもありますし、アニメなどでもタマネギを切りながら泣いている人が描かれている場面を見かけることもよくありました。ほらほら、…

自然大好きな方にオススメ!フランス・ブールジュの湿地庭園

ブールジュはフランス中部の街です。ブールジュといえば、世界遺産に登録されているサンテチエンヌ大聖堂で有名なのですが、今回は私のお気に入りスポットでもある「マレ」をご紹介します。マレとはフランス語で湿地・沼地のことです。この湿地庭園では、写…

フランス・ブルゴーニュ地方のブドウ畑

写真はちょうど今の時期、5月に撮影したものです。この日は宿泊先のディジョンからバスでブドウ畑がある村をいくつかを見に行きました。雲ひとつない青空ですね。 さて、ブルゴーニュ地方といえばワインの産地として有名です。 残念ながらワインについては詳…

インド人との対決! 10年越しに明らかになった真実。

十数年前、初めての一人旅に出かけました。場所はフランス・パリ。 そこでかの有名なエッフェル塔に登りました。 それ以前にもツアー旅行でパリに行った事はあったのですが、エッフェル塔に登るのは初めて。これぞパリ、まさにパリという気がしました。笑 一…

クラムーズ洞窟 フランス南部の鍾乳洞

今回ご紹介するのはクラムーズ洞窟(グロット・ドゥ・クラムーズ)。モンペリエからバスで30分ほどです。洞窟前(ドゥヴァン・ラ・グロット)というバス停で降りるのですが、降りたところがまたキレイなんです!道路の横には川が流れており、川の流れによっ…

旅先のスーパーで買おう!地元民が食べる美味しいもの

こちらはオーストリアのスーパーで購入したヨーグルト。 麦チョコのようなものが入っていておいしかったです。 ほかにも種類があったので旅行中は毎日のように食べていました。 スーパーはお財布にも優しく、地元の食べ物が手に入るのでよくお世話になってま…