旅に出たくなったら

読んだら何となく役に立つかも、な旅情報ブログ。更新は気まぐれ。

事前にチェック!海外旅行に出かける前に確認しておくこと

パスポートの準備はできていますか?

 ●パスポートを持っていない方

パスポート(旅券)とは、海外旅行の際に必要な身分証明書です。これがなければ海外旅行できないどころか、日本から出国することもできません。

都道府県のパスポート申請窓口で申請することで入手できます。

  パスポート申請先都道府県ホームページへのリンク | 外務省

手数料は5年用が11,000円、10年用が16,000円です。12歳未満は5年用のみ申請可能で6,000円です。

必要書類と申請手順は外務省のページに詳しく記載されています。

 外務省: パスポートの申請から受領まで

申請から受取りまでは2週間程度です。

役所で取り寄せなければならない書類があるため、旅行予定の2~3ヶ月前には申請準備を始めたほうがいいと思います。航空券の予約やビザの手配などはパスポートがなければできないからです。

 

●パスポートをお持ちの方

パスポートを既にお持ちの方は事前に有効期間を確認してください。有効期間が切れてしまっている場合は、新規発給の手続きが必要です。

また、有効期間は旅行期間をカバーしていればいいわけではありません。渡航先の入国条件に「パスポートの有効期間が出国時において6ヶ月以上残っていること」等、各国によって定められています。渡航先の入国条件を確認し、残存期間が足りない場合は切替発行の手続きをしてください。

 よく海外へ行かれる方は査証欄(出入国のスタンプを押したり査証を貼付するページ)の余白にもご注意ください。余白が少なければ切替発行か査証欄増補の手続きをとりましょう。

 

 

旅先の安全情報を調べましょう

 

治安がよくない国や感染症が流行っている国もあります。最新の情報を確認しましょう。危険な場所には近づかないようにしてください。危険レベルによっては渡航中止の判断をしてください。 

 外務省 海外安全ホームページ

 NHKワールド|海外安全情報

 

 

ビザの申請はしましたか?

 

渡航先、渡航目的、滞在期間によってはビザ(査証)が必要です。

渡航先の大使館・総領事館のページで確認してください。

 駐日外国公館リスト 目次 | 外務省

 

 

これで安心して航空券やホテル、保険の手配ができますね。

※ビザの申請の必要書類に航空券や保険の確認書が含まれていることもあります。