読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅に出たくなったら

読んだら何となく役に立つかも、な旅情報ブログ。更新は気まぐれ。

少ないマイルを交換するなら!私の場合。

旅の知識

このブログタイトルからお察しいただけるように、旅行が大好きな私。

マイレージカードはもちろん持っています。ただカードの種類が増えるのは好きじゃないので、数は少なめ。

まずはANAJAL、それからフライングブルーとアジアマイルを持っています。

昔はANA派で、クレジット機能のついたカードを使って一生懸命マイルを貯めていました。ある程度貯めて交換しては航空券代金の一部に充てていました。懐かしいです・・・(遠い目)

今は航空系のクレジットカードは使っておらず、そもそも貯めようともしていないので、飛行機に搭乗した分しか貯まりません。(せっかくだから搭乗分だけは貯めています。笑)

その結果、それぞれのマイレージプログラムに4,000~7,000マイルというわずかなマイルを保有しています。

まあこんなものは貯める気がないと貯まらないわけですが、ところがどっこい、こんなに少ないマイレージでも特典と交換できるのだそうです。

 

マイレージを使うとなると、やはり国内のプログラムのほうが使い勝手がいいですね。

私の場合、海外のものはフライングブルーで一度だけ無料航空券に交換したっきり、使う機会がありませんでした。

そもそも交換できるほどマイルが貯まらず、そのまま失効してしまいます。それに、たとえ10,000~20,000マイル貯まったとしても、交換できるのは欧州発着の短めの路線の特典航空券くらいなので、普通に日本に住んでいたら使う機会はほぼありません。←最新情報じゃないのでそのあたりはご勘弁。

 

ちなみにアジアマイルは前回搭乗したときに入会したのですが、きっとこのままマイレージが消えてゆくのだろうな・・・といった状況です。

 

ということで私のような中途半端なマイラーへのオススメは断然国内系。というかJALです。

なぜって、少ないマイレージでも使い勝手のいい特典があるから。

ていうか、2,000マイルを2,000円分のファミリーマートのクーポンに交換できるから!です。

あまりマイレージが貯まっていなくても換えられるし、大手コンビニのクーポンは便利さ抜群。200円のクーポンが10枚もらえて、1回の買い物で複数枚使用できるそうです。おつりはでないのですがクーポン1枚の金額が少額なので困る事はなさそうです!

ということで、もうこれ以上貯まることもなさそうなJALの6,000マイルをファミマのクーポンに交換しちゃいました。

ANAのはチケットを買うときにでも使うことにします。←それでもかなり助かる!

 

「あ~そういえばマイレージいくらあったかな?」と思った方はぜひぜひご確認を!有効期限が切れる前に使ってしまいましょう!

 

 

この機会にマイレージの貯まるカードを持っておきたいという方はどうぞ。

 

 

カード会社によっても内容がだいぶ違うのでよく確認してくださいね。