旅に出たくなったら

読んだら何となく役に立つかも、な旅情報ブログ。更新は気まぐれ。

カナダ

カナダで最もメジャーなバス用品!?

カナダのシェアハウスで暮らしていた4人中3人が使っていたバス用品です。 写真は私が使っていたもの。使用後は毎回洗っていますので、中古の写真でご容赦ください。 これ、お花みたいでかわいいですよね。色はバリエーション豊かで赤や紫といった派手なもの…

もはや生活必需品?夏でも売られている毛玉取り機 in カナダ

日本では「毛玉とり」「毛玉カッター」「毛玉クリーナー」などと呼ばれる衣服についた毛玉をとる電化製品。家電量販店で見かけます。冬は毛玉ができやすい洋服を着ることもあり重宝します。 カナダでは季節ごとの商品の入替をしていないのか、スーパーでは季…

どうやって使うの?ビニールの牛乳パック in カナダ

カナダでは、牛乳は紙パックかビニールパックに入れて売られています。 写真はビニールパックに入っている牛乳。 自立しないので、専用の入れ物に入れて立てておきます。 入れ物(ミルクスタンド?ミルクポット?名称不明)はスーパーで1~2ドルで購入できま…

ベッドバグ in カナダ

ベッドバグとは南京虫のこと。トコジラミとも言います。刺されると強烈に痒くなるらしいです。しかも生命力が強く、一度発生すると個人の手には負えないレベルと聞きます。日本では存在すら忘れられつつあり、数年前まで名前も聞くことのなかったこの虫です…

切り捨て?切り上げ?カナダの現金支払のルールとは?

カナダの現金支払のルールと言えば「2捨3入」。 つまり、2セント以下は切り捨て、3セント以上は切り上げです。 すべての商品をレジに通し、消費税まで計算されたあとの金額に「2捨3入」が適用されます。 たとえば、8.24ドルの買い物なら8.25ドル支払い、…

カナダの長距離バス~便利な点と少し困った点~

一概には言えないのですが、私が乗ったカナダの長距離バスのことを紹介します。 座席の配列は両窓側に2席ずつで日本の長距離バスとなんら変わりありません。 設備としては、読書灯やテーブルがついていて、まるで飛行機のようです。シートはクッション性があ…

STM(モントリオール交通局)のマンスリーパスとOPUSについて

モントリオールの地下鉄とバスが乗り放題のマンスリーパスとOPUSについて紹介します。 まずはOPUSについて。OPUSはIC式のカードです。使い方はSuicaと同じですが、金額をチャージするのではなく、チャージしたい券を買ってカード内にチャージするシステムで…

なぜ?カナダの国獣はビーバー

ビーバーはカナダの国獣です。 1975年に「ビーバーをカナダの象徴と認識する法(An act to provide for the recognition of the Beaver (Castor canadensis) as a symbol of the sovereignty of Canada」が制定され、正式にカナダの象徴になりました。 ビー…

これはいったい何?glider swing とは? in カナダ

これは一体何でしょうか? カナダに来ていちばん最初に疑問をもったのがこの屋根付きベンチです。 力を入れて地面を蹴ると、ゆりかごのようにベンチが前後にすべります。 街中に設置されていて、個人宅の庭に置いてあることもあります。 調べてみると、どう…

こんなところにも!?どこにでもあるATM in カナダ

カナダではあちこちにATMが設置されています。 駅や商業施設、スーパーにあるのは当たり前。小さな個人経営の商店にまでATMが設置されているのには驚きます。 しかも、日本のATMと比べると何ともちゃっちい見た目です。 日本ではどのATMを見ても「俺は頑丈だ…

缶ジュースを飲むときはストローを挿す in カナダ

日本でもたまに缶ジュースやペットボトルにストローを挿して飲んでいる人を見かけませんか? 私の周りにも少数ですがストロー派の人がいます。それは決まって女性。 口紅が落ちにくいようストローを使っているのだと思います。 しかし、カナダでは男性もスト…