旅に出たくなったら

読んだら何となく役に立つかも、な旅情報ブログ。更新は気まぐれ。

シェアハウスでの生活

カナダの一般家庭の空き部屋(空き家?)を借りて生活している私。本当はシェアハウスですが今のところ一人です。

 

今までのシェアハウス生活のうち5日ほど英語を話すどこかの国のカップルとのシェアでしたが、彼らとのシェアも無事終了しました。

共同生活は初めてだったのですが、なかなか難しいですね。

 

たとえばお風呂の時間。お風呂に入りたい時間が重なると、どちらかが譲歩しなければなりません。そして誰かがお風呂に入っている間はトイレに行けません。

お風呂とトイレが一緒だとこういうときに困りますね。

あとは洗濯の時間だったり、キッチンを使う時間だったり・・・

 

特にストレスに感じたのは、シンクの洗い物を洗わずに置きっぱなしにされること。

私の洗い物をするのに邪魔になるから~~!!

そして、ごみをそのへんに放置されること。ごみはごみ箱に捨ててくださ~い!

あとは、エアコンをつけっ放しにされること。そんな暑くないのでエアコンの必要性さえ疑問だったのですが、彼らは外出中もエアコンのみならず、あらゆる電気をつけっ放しにしていきます。電気の無駄!

彼らがシェアハウスを去ったあとさえ、部屋の扇風機がむなしく回っていました。

いなくなるんだったら消していきなさい。けしからん!

 

ついでに、彼らが親切にも洗ってくれたバスマット。

私が使いたいときにちょうど洗濯中かいな!

バスマットは一枚しかないから時間選んで~~、一応私も使ってるから。

 

 

そんなシェアハウスでの生活ですが、もちろん悪いことだけではありません。

この日は、ホストさんが庭で獲れた野菜をおすそ分けしてくれました。

なんて優しいの!トマトは、味が濃くてとっても美味しかったですよ。

 

f:id:wowowoworld:20150913231007j:plain