旅に出たくなったら

読んだら何となく役に立つかも、な旅情報ブログ。更新は気まぐれ。

海外からみた日本 ~私調べ~

カナダ滞在中に海外の人から言われたことを基に、日本がどう思われているのかをお伝えします。

 

●「君たち(中国人と日本人)は同じ言語を話すの?」

私が中国人と話しているのを見たアジア諸国以外の人からよく言われました。日本でも中国語が話されていると思っている人がいるようです。そんなにマイナーな国ではないと思っていただけに日本語という言語が知られていないことには少しがっかりです。

 

●「私達にとって日本と中国は同じ」

カナダ人に言われたことがあります。自分の国をまったく文化の違う別の国と同じだと言われるのは、そう気分のいいものではありませんね。

「滋賀と奈良は同じ」と言われてむっとする感覚と同じだと思います。

でも同じだと思っている人もいるので事実を紹介しておきます。

 

●日本人は箸のスペシャリスト

そう思っている人もいて、私と一緒に食事をする前に「ちゃんと使えないんだけど・・・」と申し訳なさそうに言われることが何度かありました。

私の箸の持ち方も正しいか危ういところです。持ち方を教えて欲しいと言われたときには焦りました。(相手が全然できなすぎてそこまで詳しく教えずに済みました)

 

●「日本のものは食べないようにしている」

原発事故の影響があるので日本のものは食べないようにしていると言われました。私は食の安全について深く考えることなく、日本にいたときは当然日本のものを食べていました。ですので外国の人に「日本のものは食べたくない」と初めて言われたときはさすがにショックでした。

 

●「日本は別の惑星みたい」

独特のアイデアや、それを実現する技術が評価されているようです。

立体駐車場など日本にいると当たり前に感じるものが注目されていて、テレビなどで紹介されているそうです。

立体駐車場は、人口が密集した日本で、土地を有効活用しようと生みだされた日本独特のものかもしれませんね。

 

●「いつか日本を訪れたい」

お世辞もあるでしょうが、かなりの頻度で言われました。興味をもってもらえてとても嬉しいです。

 

こんな感じです。

様々なことを言われたり聞かれたりで、私自身が日本についてあまり知らないことが分かりました。自国のことも勉強し直そうかと思います。